楽天ブログの第二別館です。時事ネタ、出版やビジネスや金運の話など書いていきます

ブログ本館はこちら
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ひとりよりも… 
私の友人が本を出しました。
いや「友人たち」と言った方が正確ですね。

タイトルが『音速成功~夢はチームで叶えろ』(エベイユ)。
いわゆる自己啓発系の本です。

ただ、これは普通の本じゃありません。


かなりユニークなのが、先ほど「友人たち」と書いた理由なんですが、

「6人による共著」である
という点です。


6人の共通点を探してみると・・・
全くありません(笑)



なぜ、こんなメンバーが集まったのか???
非常に不思議なんですが・・・

著者をご紹介しますと・・・


====================
【プレゼンセミナー3000回の達人:浜田幸一】


【北京五輪の公式トレーナー:久永陽介】


【3社を経営するインターネットのプロ:丸山純孝】


【日本一の実況アナウンサー:三橋泰介】


【日本酒界の革命児:吉村謙太郎】


【月450時間労働の若社長:本多弘樹】

===================

とまあ、そうそうたるメンバー。

各業界で、若くしてトップクラスに躍り出た方々。

彼らが書いたのが

「チームを組めば、成功する」

というテーマです。



全く違うジャンルの「異業種」のメンバーが
チームを組むからこそ、成功が加速する、という
今の不況を乗り切る大きなヒント、いや答えが書かれています。

例えば本書の内容をちょっと抜粋しますと・・・


~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★「本当に「与える」ばかりでうまくいくのか?

★「多馬力にシフトするために大切な三つのこと」

★「空いている席を探す方法」

★「才能がないなんて思っていませんか?

★「楽しく無理なく継続できるコツとは?」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


などなど、異業種と組んでいるからこそ
出てきた発想が満載です。



◎「夢をかなえたい人」
◎「ジョイントベンチャーを考えている人」
◎「ライバルに勝ちたい人」
◎「不況を乗り切りたい人」


そういったみなさんに、ぴったりの内容です。

正直・・・濃いですよ。



そして、今回、この本『音速成功~夢はチームで叶えろ』の
出版を記念したアマゾンキャンペーンが行われます。


特典も、盛りだくさんです!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~
特典 その1
 日本一の投資家・竹田和平氏がかかわる「貯徳時代」原稿

特典 その2
 プレゼンの達人が語る「明快ビジネス宅配便」音声ファイル

特典 その3
 ブランディング インタビュー動画

特典 その4
 サラリーマンが、たった4カ月で出版できた戦略と時間術

特典 その5
 「ツルハシビジネスセミナー」音声ファイル

 などなど
~~~~~~~~~~~~~~~~~~


7月27日(月) 0時から  28日(火) 23時59分まで

この機会を、ぜひ、お見逃しなく!

↓↓↓豪華特典満載のアマゾンキャンペーンこちらから ↓↓↓
   http://www.bookcampaign.com/sonic6/

page top
あの九州ベンチャー大学の栢野さんが、世界一周ツアー後久しぶりの大阪公演だそうです。
しかも、わざわざ大阪の夏祭りである、天神祭の船渡御・花火の時間にちょうどかぶせて実施するという念の入れよう。

弱者は天神祭見物に行ってる場合じゃない、という栢野さんからの無言のメッセージなのでしょうね、きっと。

当日話す内容見ていたら、ちょっとぐらっときます。


◆日時:7/25(土)18時~21時(出入り自由)※あとで懇親会も

◆参加費:5250円(☆質疑応答・相談もOK)先着40名

◆会場・大阪産業創造館・堺筋本町5分 会場地図
http://www.sansokan.jp/map/

◆主催・九州ベンチャー大学

◆相談・質疑・コンサルの時間も!

【当日話す予定】
◆ジャンル日本一の経営事務所がやってる驚異のFAX◆粗利750万が10年で3億になった社員10人の不動産会社の軌跡◆ジャパネットとベルーナ成功の秘密◆売上2000万+借金3000万のインテリア内装会社がネットで2億の軌跡◆ダメうどん屋起死回生のチラシ◆繁盛飲食店がやっているリピートファンづくり方法◆転業失敗10回繰り返して年商6000万だった「やずや」が400億になった一枚の経営計画書◆住宅リフォーム業界の年商1億ニッチビジネス◆余命宣告受けた飲食オーナーが劇的に変わったある習慣◆下請だったデザイン会社が2年で元請け2倍の軌跡◆古着で年商3億の驚くべき営業方法◆ド田舎で年商2億(粗利)の大繁盛パソコンスクールの成功ノウハウ◆その他


◆参加お申し込みは
http://yumesenkan.jp/modules/ccenter/?form=2
page top
女納棺師とは… 
いつも出版系のお友達でお世話になっている岩波貴士さんが編集協力している本で、女納棺師の話とのこと。

おくりびとで一躍脚光を浴びることになった職業ではあるのですが、悲しみの最前線にいる仕事だし、実際読んでみると、感染症などのリスクがある仕事で、とてもじゃないが映画を見てあこがれだけで志望する仕事じゃないことが読んでとれると思います。

そんなシビアな仕事の本なのに、読んだら、笑いと頷きの要素がたっぷり。
さすが岩波貴士プロデュースの本です!

たとえば、内容の一例をあげると、

 ●末期の水は「トムヤムクン」 !?
 ●ご遺体は「●●」がいのち!
 ●ザックリときる! ピシッときる!
 ●だめぇ~そんなトコさわっちゃイヤ。
 ●ご遺体改造計画
 ●粋な男と女――想い出のラブホテル
 ●専門家対決? ご葬家が美容師の場合
 ●殉職する肉と野菜

この他盛りだくさん。

キヨスクやコンビニで売れそうな気軽な本に仕上がっているのですが、実際電車の中で読むときは乗り過ごししないよう、要注意です。新幹線で名古屋へ行くときに読みはじめ、気がついたら右の車窓にソーラーアークが、なんてことに(汗)。

ちなみにこんな本です。
今日のご遺体 女納棺師という仕事 (祥伝社黄金文庫 な 9-1)今日のご遺体 女納棺師という仕事 (祥伝社黄金文庫 な 9-1)
(2009/06/12)
永井 結子

商品詳細を見る


------------------------------------------------------
■豪華特典つき「アマゾンキャンペーン」の情報です・・・

期日は、6月12日(金曜日)~14日(日曜日)までの3日間です。

わずか600円の文庫本ですが「豪華特典」をお付けいたしました!

     人気「女性」納棺師ブログ『今日のご遺体』の書籍化です。

    『今日のご遺体 女納棺師という仕事』永井結子著 祥伝社刊
     ⇒ http://ideasakka.com/amazon/nagai

      なくなられた方に死に化粧を施し、
      その方らしい姿に戻す女性納棺師。
      作業を通じ、家族が見送るきっかけの場を提供する。
      白装束の着せ方、湯灌の方法、特殊メイク……
      誰もが最後にお世話になる仕事の、
      誰も知らない実態!

     「死」を扱っているのに、なぜかクスリと笑えます。

       ・・・ただのエッセイではありません!

    「人生&ビジネス」の教訓が盛り込まれた“学びの書”です。

 ★それぞれの話の終わりに「日々の教訓」が掲げられています。
 ★各章の終わりにブログ読者様からの質問にお答えするコーナーを設置。


著者情報:納棺師 永井結子 短大卒業後、大手化粧品メーカー勤務。
その後、納棺師という職業に出会い感銘。これまでに4000体を超えるご遺
体への処置を施してきた。納棺(湯灌)のほか、修復の難しい特殊メイクなどの
案件も数多く手がける。

           ≪アマゾンキャンペーン特典≫

  ●キャンペーンの実施にあたり次のような特典をご用意いたしました・・

     (1) 著者に聞く納棺師のお仕事!インタビュー音声約40分!
     (2) 映画『おくりびと』のDVDを抽選で5名様にプレゼント
     (3) ★ブログやメルマガを出版化するためのノウハウ★
     (4) 仕事と生活に役立つ有益情報源多数

     『今日のご遺体 女納棺師という仕事』永井結子著 祥伝社
       詳細はこちら⇒ http://ideasakka.com/amazon/nagai




copyright © さすらいのもの書きブログ:第二別館 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
custamize&material by
http://flaw.blog80.fc2.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。